« 全国大会を振り返って・・・ | トップページ | 10期生の船出 »

2011年3月31日 (木)

もうすぐ卒団式

昨日の夜練習は9期生全員でお世話になった小学校の体育館で

今期頂いたトロフィーや楯と一緒に記念撮影。。。

たくさんの思い出とともにみんなにこやかな表情で写っていますね^^


110330_195553


さて、今週末はレイク9期生の卒団式です。

4月に入って卒団式をするのは私は初めてです。

これも、全国大会に出場したからこそでありがたい限りです。


今期で卒業するのは、10人。

1年生の時からドッジボールをやり始めた子もいれば、

6年生から入部した子もいます。

それぞれ、ドッジボール経験はまちまちですが、この1年

みんなの力で勝ち取ったトロフィーの数々ですね。

みんなそれぞれ思い出があることでしょうね


16番 シュウヘイ
シュウヘイは、6年生になってから弟のコウガと一緒に入部しましたね。

最初はランニングについていけなくて、終わってみれば3周は遅れていたけど

どんどん身体も引き締まって長い足を生かして最近では普通にみんなと走れるようになりましたね。

公式試合には出られなかったけど、シュウヘイは不満も言わずにみんなを陰で支えてくれたのは凄い!

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
15番 ミナミ
ミナミは、シュウヘイよりももっと遅い夏からの入部。

おそらく、レイクの歴史の中で一番遅く入部した子じゃないかな?

その分、基本を忠実に守ってキャッチングの練習頑張ったね。

キャッチングはキレイで本当にボールがお腹に吸い込まれるようなです。後輩たちも見習ってほしいなぁ。

12月にハツミと一緒に参加させて貰ったガールズの大会はいい思い出になったね。

中学では部活はお父さんと一緒の競技になるのかな?

頑張ってね。

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12番 コウスケ
コウスケは5年生からの入部。

最初はステップが出来ず、何より走るのはそこそこ早いんだけど

体育館を一週ダッシュするのにコーナーを直角に曲がる技術にコーチはびっくり

でも徐々に他の6年生に付いてこれるようになったね。

コウスケはお父さんと一緒に毎日ランニングしてみんなと一緒にコートにたてるように

頑張ったおかげで、あの夏の岐阜サマーカップでの鬼のようなキャッチが生まれたんだよ。

あれは凄かったよ。また、東海ブロック大会の決勝でのキャッチも忘れられないな。

努力すれば、何でも出来る、コウスケはそれを教えてくれました。

ありがとう
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
8番 カイタ
カイタは、4年生から始めたんだったよね

最後まで空手と両立して、どちらも中途半端じゃなく全力でやれたのは凄いことだよ。

流石に身体付きはマッチョでレイクでも一番筋肉質だよね。

足も速いしね。

全国大会の前はちょっとスランプで落ち込んだかもしれないけど

全国大会ではしっかり結果を出したね。かっこよかったよ。

カイタは、思い切ってやると必ず結果が付いてくる。

それだけ努力してきたもんね。

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6番 ハツミ

ハツミが初めてレイクに見学にきたときお母さんと一緒に体育館の端っこのイスにちょこんと座っていたのを

昨日のように思い出します。

当時はカオリ先輩が女の子ひとりだけだったので、レイク史上2人目の女子選手

身体のしなやかさとサウスポーの利点を生かして

いっぱい凄いプレーを見せてくれたね。

今年になってから、ハツミのいいアタックが決まるようになって

何度もチームに勝利をもたらせてくれた。

コートでは女の子ひとりになることが多かったけど

後輩達を一生懸命叱咤激励してくれたおかげでチームがまとまりました。

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5番 トモヒロ

トモは、4年生の入部

弟のタカと一緒にトモタカ(お兄ちゃんとしてはあんまりそう呼ばれてほしくないかな^^)

として、チームにはなくてはならない存在。

入部したころはそんなに大きくなく、ボールに負けていたけど

6年生になってグングン身長が伸びて、それに伴ってキャッチングも安定して、アタックも決まるようになって

凄く成長したね。

トモの優しさと内に秘めた闘志はレイクのみんなに深く浸透していたね。

アタッカー達に一番声を掛けてくれてどれだけ彼らも心強かったことだろう。

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4番 カイト
カイトは3年生から入部。

最初はすごい元気のいい子が入ってきたなぁと、今までのレイクにはないキャラで

頼もしいヤツって思いました^^

カイトはレイクでも一番の運動神経の持ち主でムードメーカー

カイトの飛びつくようなカットと上手くタイミングを外したアタックは

誰にもマネできないプレーだね。

カイトのアタックを決めた時の飛び跳ねるようなガッツポーズはかっこよかったです。

これからも弟ユウダイ達、後輩たちのために練習に来てあげてね。

でもカイトのプレーはマネ出来ないだろうね、誰も^^

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3番 ミノル
ミーは、マサと一緒に一年生からのスタートだったね。

私は見ていなかったけど、入ったばかりの時、夜練のランニングで居眠りしながら走っていたのは

今ではレイクの語りぐさになってしまって・・・

身体は小さいけれど、キャッチング、アタックでここぞという時によくチームに貢献したね。

また、監督・コーチに怒られたのも一番多かったかな。

それは、ミーが叱られても必ずはい上がってくる強い気持の持ち主だと分かっていたからだよ。

 

5年のキャプテンの時はなかなか勝てずに辛かったね。

でもそれをチームのみんなと乗り越えてきたからこそ今年の結果に繋がったね。

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2番 フクト

フクちゃんは、今でも忘れない3年生の時のドームドッジ

あのころは、ほっぺが丸々としていて、本当に名前の通りの子だなって思いました。

最初の頃は投げ方もぎこちなく、球は速いけどどこに行くかボールに聞いてって感じで

でも、フクちゃんの練習以外でのトレーニングと

持ち前の負けん気でレイクの立派なアタッカーになったね。

フクちゃんが声を出すとみんなが引き締まってチームがまとまったね。

しっかり相手チームを見て、ここぞって時のアタックは何度もチームに勝利を呼び込んでくれたね。

ありがとう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1番 マサツグ

マサはミーと同じ一年生入部

お兄ちゃんのヨシタツの後を追いかけて

ミーと一緒に練習に休むことなく参加

大人しい優しい性格だけど、マサ頼むって時は本当に頼りになるキャプテンでした。

マサは、2年前の東海ブロックで全国まであと一歩って時の初外

あの頃は、監督・コーチに怒られながらも一生懸命初外頑張ったもんね

今年はフクちゃんとのコンビで内野のアタッカー、初外と大活躍。

マサが頑張ってチームを引っ張っていってくれたからこそ全国の舞台に立てたんだよ

自信を持って中学でも頑張れ

本当はマサはお茶目なおバカさんだって知っているのはコーチだけ?(失礼^^)

ありがとう。


みんな卒団おめでとうsun

お父さんお母さんのコメントもほしいなぁ~crying


|

« 全国大会を振り返って・・・ | トップページ | 10期生の船出 »

コメント

あっという間の三年間でした。

一緒に泣いて笑って、とても充実してました。

そして、子供達から沢山の事を学び、教えられ、今は あの子達が進もうとしている道を信じて見守る事が出来る様にもなりました。

もっともっと でっかい、ハートのでっかい男になって欲しいな。

今まで、ありがとうございました。

投稿: ともたか母 | 2011年3月31日 (木) 23時10分

ともたか母様

ほんとうに走り続けた3年間でしたね。

毎週のようにドラマがあって

いろんなことをやってくれるし^^

でも、トモもタカも精神的に成長しました

よね。

本当に頼もしくなりました。

このレイクでの日々をこれからも思いだし

て、中学に行っても頑張ってくださいね^^

投稿: らっしゅ | 2011年4月 1日 (金) 02時12分

6年間、

ほんとうにありがとうございました
m(_ _)mm(_ _)m

マサツグも
1年生以来、
いろんなチームメイトに
お世話になり

無事卒団となりました o(_ _)o


大会などの後

わーわーと
議論してるのは、

父と母・・・

当人は
ほとんど
何も語らず・・・

見た目、
可愛げなく見えますが

いろいろと
考えていたんだと
思います  coldsweats01

中学入学したら、
またあらためて
上を目指して

がんばって
もらいたいです!!

ありがとう&おつかれさま
でした      (*^ー゚)b

投稿: あやしい運転手(父バージョン) | 2011年4月 1日 (金) 13時46分

仲間に誘われ、レイクの練習に参加し、すぐに入会を決意。
正直、《サッカーはどうするの》と思って聞くと、粛々と練習する仲間の姿にうたれたと話しました。

ここまでやってこれたのは、やっぱり仲間に支えられ、仲間と苦楽を共にできたからなんだと思います。
誰一人が欠けても、今のレイクはなかった。


《やるのは子どもたちなんだから》と思いつつ、不甲斐ないプレーや気持ちの弱さがでる度、何度も何度も対峙して。

百パーセントレイクの我が家でした。

子どもにとっては勿論、私にとっても親たち仲間の存在は大きいものでした。
不安な気持ちの時に話しをいつも聞いてくれた仲間。
こんな私に優しくなだめるように、駄目な所を伝えてくれた仲間。

濃い時間をありがとう。
育ち合える、認め合える環境をありがとう。

最高の仲間に出会えたレイクにありがとう。

投稿: 福人母 | 2011年4月 1日 (金) 18時45分

あやしい運転手様

私はマサ、ミーが小学一年生の時

ヒマラヤカップで観客席の一番前の席で

チョコンと並ぶ二人

試合には出られない中

眠くて仕方がないけど、必死で前を向いて

いるマサとミーをよく思いだします。

そのマサがキャプテンとして、

いろんなプレッシャーをはねのけて

カラーコートに立ってくれたのは

感慨深いものです。。。

マサが本気を出した時は本当に凄かった

訂正!

お茶目でファイターのマサ

卒団おめでとう(*^^)v

投稿: らっしゅ | 2011年4月 1日 (金) 21時39分

福人母様

ご卒団おめでとうございます。

本当に濃い一年でしたね。

いつも、練習、大会でいをんな選手に声を

かけてくれて、レイク愛に満ち溢れていま

したね。

ありがとうございました。

福人のドッジに打ち込む姿は、皆の模範で

した。

お父さん、お母さんのサポートがあればこ

そ、思う存分コートでプレーできたんでし

ょうね。

これからも中学生の福人をサポートしてあ

げて下さいね^^

投稿: らっしゅ | 2011年4月 1日 (金) 21時46分

 マサ、ミー、カイト、ハツミ卒団おめでとう。レギュラーでの活躍はすごかったんだろうな。
 ボールキャッチ、守備のターン、ラインを超えないで整列するなんてとっても基本的なこといつもいつも一緒に練習しました。まだ小さいのに、ものすごく真剣に取り組んでいたことを思い出します。あのころから、きっと凄いことをやってくれるだろうと思っていました。その通り、最高の結果を残してくれました。ありがとうございました。
 今年で私と一緒に頑張ってくれた選手たちはみんな卒団となります。本当にみんなありがとう。中学に入っても、元気で!

投稿: | 2011年4月 2日 (土) 00時30分

 さっきの投稿の名前の記入を忘れました。卒団生が3年生まで一緒に体育館で練習した山上です。大事なことを忘れるほど頑張ったみんなに感動します。

投稿: 山上 | 2011年4月 2日 (土) 00時34分

山上コーチ
いつもありがとうございます。

そうですね。

山上さんに教えて戴いた子たちは

コーチに教えて貰った守備のターンをしっか

り自分のものとし、県大会、全国大会で大活

躍してくれました。

こうして、チーム、愛知を離れられて

からもいつも暖かい目でチームを見守って戴

けて、彼らも心強かったことと思います。

彼らにとって、「山上コーチ」の指導はずっ

と忘れないことでしょうね^^

ありがとうございました。

さあ、今日卒団式ですhappy01


投稿: らっしゅ | 2011年4月 2日 (土) 07時31分

6年生のみんな、保護者の皆さん ご卒団おめでとうございますshine
息子もレイクに入って3年が過ぎました。精神的にも楽しい事ばかりではなかったけど 子供達からもらった沢山の感動、仲間との出会いetc・・・そして今期最後には全国3位という人生の中で味わったことの無い感動を経験させてもらいました。

このブログを読み進み‘8番 カイタ‘クンの次に息子の名前があって欲しい・・・そして一緒に卒団したい・・・残る寂しさや不安の中おいてかないで・・・と思いましたがもちろん息子の名前はありません・・・

息子は 県大会の前にすっかり自信を失くし、入ってから初めて一度だけ「行きたくない」と口にしました。けどそんな時 とれるおまじないをしてくれた先輩、「こうしたらとれるよ、自信を持って」と声をかけてくれたお父さん、「自信をとりもどしたらとれる様になるよっ」て私を励ましてくれた母達・・・見守り叱咤激励してくれた監督やコーチ・・・本当に温かくそんな中で今の息子があります。

レイクを卒団した子達は どんな事にも負けない精神力を持ち、新しい事をみつけ今まで以上に輝くと思います。楽しい中学生活を送って下さい。

私は 寂しさでいっぱいですが 息子は前を向いています。6年生やOB達を目標に意思を受け継ぎ歩きだしています。
後輩達も頑張るので レイクにも沢山‘親子で‘遊びに来て下さいね。
今まで本当にありがとうございました。

さて 精一杯の感謝の気持ちを込めて今日の卒団式を成功させ皆を笑顔で送りだしたいと思います。

投稿: 7番の母 | 2011年4月 2日 (土) 09時56分

7番の母様

毎回卒団式は、ありがとうの感謝の言葉と

もう少し一緒にドッジをやりたいなという

寂しさが綯い交ぜになって。

でも寂しさの方が大きくて。。。

7番君も6年生とともに本当に成長しましたね。

いつも真面目に練習に取り組む姿

上手くキャッチ出来なくて落ち込む姿

でも、しっかり前を向いて歩いていますね。

さあ、笑顔で6年生を送り出しましょう^^

そして、新たな10期生としての船出

また1年頑張りましょうね☆

投稿: らっしゅ | 2011年4月 2日 (土) 10時53分

9期生の保護者の皆様卒団おめでとうございます。
旧会長に「卒団の準備お願いします」と言われたのが東海大会後でした。
そのときはまだぴんとこなくて・・
小中学校の卒業式、送別ドッジ、とばたばたと過ぎて行き、全国大会の時に「あ~いよいよこれが最後の大会なんだ」(´・ω・`)
と寂しくなりました。
それまで新メンバーと少しずつ準備はして来ました。
夢心地だった大阪から帰ってきて現実に戻ると「ずっとこのままがいいな・・みんないなくならないで・・」(つд⊂)
でも時間はそんな気持ちおかまいなしに過ぎて行きます・・
が、息子は「おれ外野で頑張ろおかな」とか「カットもしてみたいな~」とか
もう次の事を考え進みだしています。
3年間いろいろありましたが、結果良ければすべて良しってこーゆう事なんだ・・
と今気持はとても充実しています。
あと残り1年頑張る為にも今日は満面の笑顔で卒団式を進めて行きたい、みんなを送り出したい。。

がんばるぞ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: 新会長 | 2011年4月 2日 (土) 13時17分

新会長様

心のこもった卒団式を企画して戴きありがとうございました。

夢の舞台に選手達とともに過ごしたあの日は本当に楽しかったですね。

そこにたどり着くまでの道のりが決して平坦でなかっただけに。。。。

日々進化していく9番君がお母さんの眼からみても本当に頼もしい限りではなかったですか?

「おれ外野で頑張ろおかな」←「頑張る」
「カットもしてみたいな~」←「やりたい」

そんな言葉が出てきたとき、彼はもう一皮むけるんでしょうね^^

期待しています。

頑張って下さい。


投稿: らっしゅ | 2011年4月 3日 (日) 08時22分

 素敵な卒団式をありがとうございました。
卒業生の答辞は然る事ながら、新6年生、新5年生の頼もしい言葉は
大変嬉しかったですね。
その決意を持って、新生レイクを盛り上げていって下さい。

 卒団式の次の日、本年度のトロフィー・賞状をメンバー全員に分け
て頂き、カイタは自分が最高のキャッチが出来た、あの大阪の大会の
優勝トロフィーを頂きました。県大会、東海大会、全国大会のそれぞ
れの前日にあの大会のDVDでキャッチのイメージを叩き込んで挑ん
だ彼には思い出深い大会です。

以前コーチに
「彼はドッジをしていて楽しいのかなぁ。
   なんだか修行をしている様に見えるよ。」
と言われた事があります。
『継続は力なり・・・決して途中で逃げ出さない』という約束で、
ドッジを始めました。確かに修行っぽく見えた事もありました。
6年の秋からは、膝の痛みとの戦いでしたが、最後の全国大会、
センターで思い通りのキャッチが出来たこと。その前日、悔いのない
様にと背中を押してくれたコーチの言葉とともに彼にとって最高の
宝物になると思います。

卒団式の翌日、どうしても言っておきたい事があったのよ。と
キャプテン母に言われた言葉、、、
 「私は、レイクの守備はカイタだ とずっと思っていたよ。
  カイタがキャッチした試合は必ず勝てる気がしたから。。。
  だからいつも試合の時は、相手チームにカイタを狙って・・・
  と祈ってたの。カイタがんばったね。」
この言葉は、私にとっての最高の宝物になりました。

☆ 日進レイクスピリット ☆
   最高の仲間・・・ 
    本当に
     本当にありがとう! 

投稿: カイタ母 | 2011年4月 5日 (火) 00時04分

カイタ母様

ご卒団おめでとうございます。

決して自分からは語らないけど

ドッジにかける思いは皆と同じ

熱いものがあったんですね。

全国大会の前日

カイタの右手に「丸くなる」の文字

彼のおまじないとともに

決意のほどを垣間見たようでした。

ベストゲーム、大阪の試合ですか。

あとでまた見てみよう^^

カイタ父、母、リンちゃんのレイク、カイタに対する応援は心強いものでした。

ありがとうございました。

投稿: らっしゅ | 2011年4月 5日 (火) 01時02分

明日は中学の入学式です。


先日はとても素敵な卒団式をありがとうございました。

今も目を閉じると思い出されます。。。

一本キャッチした時、背中を叩いて声かけ喜んでくれた仲間。

落ち込んだときに背中を叩いて励ましてくれた仲間。

一緒に走った仲間。

彼の胸に刻まれた紛れもない仲間との絆。

仲間の中から生まれたこの”絆”を胸に前を向いてこれからも歩み続けてほしいと思います。


本当にありがとうございました。

投稿: コウスケ母 | 2011年4月 6日 (水) 09時11分

コウスケ母様

明日は中学の入学式ですね。おめでとうございます。

コウスケはこの「ドッジの日々」の常連さん(←ご子息を勝手にブログ記事に使って申し訳なかったです。

それだけ、皆に良い見本となってくれましたね。

ひたすらに努力する大切さ。

学ばせてもらいました。

コウスケがキャッチした時、ボールを逸らした時、だれ彼となく声をかけていましたね。

彼にとって、レイクで結ばれた「絆」が今後も生かされることでしょうね^^


中学へ行っても活躍されることを期待していますww

投稿: らっしゅ | 2011年4月 6日 (水) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95015/39436070

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ卒団式:

« 全国大会を振り返って・・・ | トップページ | 10期生の船出 »