« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月30日 (日)

ROSE~春の全国 愛知県予選~ vol.1

久しぶりの更新です

この前の記事はドームドッジでした

ブログも、チームも深~くひっそりと潜っていました

何度もブログを更新しようと開いてはみたもののタイピングすることはできませんでした。

途中まで書いても削除の繰り返しでした


でも今日やっと更新できます


チームの成績が良くても悪くても淡々と書き続ける勇気がありませんでした


さて、昨日迎えた「第20回春の全国小学生ドッジボール選手権 愛知県大会」

参加チーム50チームで、東海ブロック大会に出場出来る8つの枠を目指して行われました。


朝、出発前にいつもの場所でボールを使ってアップ

当日は、二年前のアタッカーの先輩が駆けつけてくれました。

彼もその日は大事な試合でしたが、後輩たちに一言声を掛けたくて。

きっと、彼にも思うところがあったんでしょう。練習の終わりに皆に

「自分を信じて頑張れば大丈夫・・・」そう言ってくれました。

ありがたいことです。


~試合内容~
日進レイクスピリットは
Cリーグ

第一試合
香流ファイターズイーグルさん
今期は、公式戦、練習試合で何度か対戦させてもらっています。
対戦成績は5分5分
どちらかというと苦手なタイプのチームです。

この日はアタッカーの積極的な攻撃と、守備陣の頑張りが光りました

10-7 ○


第二試合
ホワイトレボリューションさん
強力なアタッカーがうまくパス回しをする印象があります。

レイクの選手たちは、先輩たちの球をたくさん受けてきています。

早い球には慣れているはず、集中力さえ切らさなければ、大丈夫。

しっかり集中できました。

カイト、ミノルのアタックも効果的でした。

カイタの連続したキャッチも良かった。

10-7○


予選リーグが終わり、2勝で1位上がり

決勝トーナメントは抽選となります。

そして迎えたトーナメント


一回戦
アルバトロスさん
昨年もそうですが、今年も内野に背の高いアタッカーがいます。

とにかく今日はキャッチングが安定していました。

ジャンプボールは相手、そして相手の攻撃をハツミが落ち着いてキャッチしてくれました。

そこからアタッカー陣が怒涛の如く攻めることが出来ました。

10-5 ○

二回戦
この試合は東海ブロック大会の出場を決める試合なので、三セットマッチです。

草平ホーネッツさん
今年もたくさん練習試合をさせてもらいました。

内野、外野ともにサウスポーのアタッカーで、いいコースを狙って来ます。

彼らはジュニアの頃からよく交流があり、お互い手の内は分かっています。

本当に手ごわい相手です。

第一セット
最初先制しましたが、ジワジワ追いつかれて
最後は1人差で危うく勝利
7-5 ○

第二セット
最初は押され気味でした、相手もあとがないので、怒涛の攻撃

あとからビデオを見直しても、草平さんは、本当にいいコースにアタックを打ってきます。

なかなかしのぐことができません。

しかし、劣勢でもマサ、フクトのアタッカー陣が落ち着いていました。
7-6 ○

これで、東海ブロック大会への出場は決まりました。

ここからは、ひとつでも上を目指すための戦いとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »