« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月22日 (日)

闘球交流会

土曜日は、オフィシャル、
 一般(スピリット)ともに、練習試合に参加しました。

 8月のお盆過ぎ、まだまだ暑い最中、

 空調の利いた中、オフィシャル20試合
 
 一般10試合させていただいたことは

 両チームにとって、大変有意義で

 主催者の皆さまありがとうございました。


 私はこの日は、選手として参加させていただきました。

 
 改めてですが、

 感じたことは

 ドッジボールは楽しい

 奥深い

 小学生から

 40過ぎ

 50代に渡るまで

 それぞれの年代に合った楽しみ方が出来る素晴らしいスポーツだなって


 
 ウチのチームの母は初めてこんな大きな体育館で試合をして

 
 強烈なアタックを顔面で受け止めましたdelicious 

 必死の形相で・・・・


 次の瞬間、チームのみんなは大騒ぎ


 みんな、彼女を抱きしめたい位の勢いで


 一日を通しての結果は良くなかったけど、


 チームとしてのベストゲームはこの試合を含めて

 何試合かありました。


 <オフィシャル>
 最後の試合前、
 選手たちに問いかけましたた


 今日のベストゲームは?


 誰も答えられません。


 それなら最終試合はみんなが満足できるように


 よし!

 やり切ったと言えるようにしようよ

 さぁ、選手たちは完全燃焼したの?かな?


 
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

度胸一発!

 日曜日にお邪魔した練習試合で

 3時のおやつタイムに冷たいアイスを戴き、
 
 選手たちもほっと一息、

 さあ、最後の一回りの試合が始まるかと思いきや、


 主催者の総監督さん

 おもむろにコートの真中へ・・・・


 全員集合
 
 それぞれのチームに叱咤(激励は少し)
 そして
 「各チームの六年生全員舞台の前に整列!」

 「あと二時間、自分は何をしたいか、何を頑張るのか一人ずつ大きな声で言え!」

 でた~

 ドキドキ

 体育館には保護者、選手

 100人以上の人たちが

 ひとりひとりの発する言葉に注目します

 早い者勝ち・・・・

 レイクの選手も我先にと

 前に出て

 大きな声で

 声が小さかったら
 
 総監督の罵声が浴びせされます


 番号順だったかな

 こんな大勢の前で大きな声で叫んだのは初めての子もいたはずです


 いい経験が出来たね

 コートの中でいつも大きな声を出しているのは

 一部の選手

 そういう選手はチーム全体を見て

 試合の流れをつかんでいる

 しかし、その他大勢として自分の仕事だけをしている選手

 自分の殻を破ろう

 自分のカラー(アタッカーとしての、守備の要としての、カットマンとしてのいいところ)は大切に

 
 自分の殻を破れば

 もっと大きくなれる

 「おまえは今の背番号で満足か!」
  
 「アタッカーになりたくないのか!」

 総監督は誰もが出来ると思ったからこそ

 みんなに「自分の本当の気持ちをみんなに話す」練習をさせてくれたんだと思います。

 ありがとうございました

 「シャー!!」

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

熱い夏の一日

 今日も暑い暑い一日でした
 レイクが練習した小学校の体育館は比較的風通しが良いほうですが

 やはり30°を大きくオーバーしていると

 すぐに汗も噴き出て

 その分の水分補給もこまめに

 選手たちにも

 目標を持たせて

 常にモチベーションをキープしながら・・・・

 それでもしんどい・・・・

 なんとか練習終了

 

 その後

 父兄たち
 いわゆる「スピリット」は

 夜も練習です

 この間のサマーカップの結果に納得がいかず

 且つ、二週間後の試合に向けて

 パパ、ママたちはどもまでも熱い

 みっちり二時間半


 忘れていたものを再認識


 ボールに対する闘争心

 向かっていく心をどこかに置き忘れていたようです

 一歩前に出れば

 捕れる
 
 たとえ取れなくても

 前に出て当たってしまっても

 マイボールに出来る

 マイボール

 なんて素敵な

 次につながる言葉だろう

 ドッジの精神はマイボール

 たとえ

 自分が失敗しても

 仲間がアシストしてくれれば
 マイボール

 自分たちのボール

 ひとつのボールを大切に

 マイボール
 忘れていました

 
 今は引退されましたが

 スピリットの前身の40’sの選手であった

 Kパパはマイボールになった時は真っ先に外野に走り、捕りに行き

 誰かがキャッチしたボールは一度止めて

 試合を仕切り直し

 せっかく
 
 自分たちのコートにあるボールだから

 大切に

 しかし勇気を持って

 マイボールに

 熱い夏の今日

 スピリットの選手は

 非常にいい練習が出来ました


 レイクの選手たちは
 
 明日も
 
 熱い熱い一日を・・・・・

  

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

さわやかカップ2010 岐阜

 土曜日は岐阜アリーナで行われました
 さわやかカップ2010 に参加させていただきました
 猛暑のさなか

 選手たちのために
 大会ご尽力戴いた
 大会関係者の方々
 審判の方々ありがとうございました

 大会会場は空調にご配慮いただき選手たちはもちろん

 ご父兄方も大変すごし易く、試合に集中できる環境でありがたかったです。


 さて、レイクの試合は

 予選リーグ

 対ガンバベアーズさん
 10-3 ○
 今日は四年生コウガが初先発でした
 カイタの堅いキャッチが光った
 今日はブレイクしそうな予感・・・・


 対6ネンズ98さん
 9-7○
 非常に落ち着いて試合が出来たと思います。
 最後のリョウヘイのアウトはいただけなかったかな

 対ドリームワンさん
 11-3○
 タツヤ コウスケが2球ずつキャッチ
 これで勢いがついた
 
 対昭和キッズさん
 11-7○
 ここでも守備陣が頑張りました

 予選1位で決勝トーナメント

 対 ATSUMI V キッズさん
 11-4○
 今日は守備が安定していて
 キャッチングが多い

 対 メッツ萩原さん
 10-8○
 残り90秒までお互い譲らず
 最後にマサツグが思いっきり良く
 アタックを決めた試合でした

 対 6ネンズ98さん
 9-7○
 今日二回目の対戦
 ここという時のカイタのキャッチが光りました
 今日は爆発up
 切れていたね

 決勝
 BMPさん
 9-6○
 10-5○
 お互い県大会では悔しい思いをして
 この大会に臨んできたもの同士
 
 ここでも守備が踏ん張り
 接戦をものにすることができた

 今日の勝利は守備陣が踏ん張り
 外野に出てもボールをもらいよく動けたから

 この夏もっと守備力を磨いて
 大きく成長してほしい


 優勝おめでとうhappy01
 


 
 

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »