« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月23日 (日)

福井県少年少女ドッジボール大会

 本日は福井県敦賀市で行われた
 福井県少年少女ドッジボール大会に参加させて戴きました。
 レイクにとって福井で公式大会に参加するのは初めてです。

 敦賀は私の生家から30分で土地勘もあり、敦賀の街も親しみのある街です。
 
 高校生の頃、夏には学校帰りにはいつも降りる駅を乗り越してこの敦賀まで海水浴によく来ていたっけ
  
 実は、個人的にこの大会に参加できるのを楽しみにしていました。

 日進レイクスピリットはAリーグ

 第一試合 対八日市W・D・Cさん
 8-7 ○
 相手は初外3人からスタート
 終わってみれば僅差で勝利??
 八日市さんの2番の元気の良さが印象に残りました

 第二試合 対中郷ドッジボールクラブ
 11-6 ○
 オーバーラインに助けられましたが、
 ラストの球で2球もアウトに
 それも同じ選手が
 それぞれ状況に応じたいい訳はあったみたいだけど
 これってどうなんだ

 第三試合 対SOUL MAX 池田
 9-7 ○ 
 攻撃は上手く機能していたように思えた

 第四試合 対大石SPローリングス
 10-8 ○ 
 今日はミノルが初外、以前よりは良く動けていると思いますが

 第五試合 対敦賀ブラックスプラッシュ
 今日初めてユタロウが初外

 決勝トーナメント
 1回戦 対敦賀西ドッジボールクラブ
 10-5 ○
 今日は守備陣は良く動けていて
 キャッチングの数も多い コウガの2球キャッチはチームに勝利を呼び込んだ
 
 2回戦 対板橋ファイヤーズ
 11-8 ○
 キャッチング、カットが良く
 特にカイト、ナイス! 

 準決勝 対6ネンズ’98
 9-8 ○
 ここでも守備が踏ん張り トモヒロのキャッチが光った 

 決勝 対七郷エンジェルス
 7-7△
 6-7×
 ミノルを帰すべきでは?

 10-9○

 9-11×

 相手は攻撃が強力で
 しかしレイクも守備陣が頑張ったが
 七郷さんの方が気持ちでは上回っていた

 結果
 2位

 2大会続けて決勝まで進むことができましたが
 最後は力尽きた

 体力と精神力
 
 課題はいっぱい
 
 
 七郷エンジェルスさん
 優勝おめでとうございました

 
  
 


  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

土日の練習にて

 茶Cha杯から2週間、チーム練習に励んでいます。
 
 特に大会で出来なかったことを重点的に・・・

 今年はご父兄が精力的に大会、練習試合をビデオに撮ってくださり、

 後から、映像で振り返ることが出来ます

 ビデオで見ると????の連続

 出来なかったことをひとつずつ出来るように

 潰していく
 
 
 守備練習では
 
 OBの先輩たちが精力的に後輩たちのために投げに来てくれる


 今回は現役の頃は某強豪チームの初外をしていたヒロキ君も来てくれて
 
 バシバシ投げてくれました

 
 高校生はナマ生きざかり、
 
 中学の部活の後輩たちのところには行きやすいと思いますが

 なかなか接点のない小学生のところには来にくいもの

 今年のレイクは恵まれています。

 小学校を卒業して

 4年
 
 ほとんどの選手は彼らが卒業してから入った選手ばかり

 けれども

 一生懸命

 後輩たちのために

 空いた時間をドッジのために使ってくれています

 先輩たちが投げてくれる一球の重み
 
 すごく速く、重く、大会では中々お目にかかれないけど

 その球にひるむことなく

 ヘッドアタックを受けて

 鼻血を出しても

 向かっていく


 自信が付くよね
 
 昨日の守備練習でラストの球、8m下がったけど

 顔面に思いっきり横ビンタを食らったような

 ヘッド

 1年前の彼なら
 
 涙がポロポロ・・・

 しかし、今はまっすぐ前を向いて

 ギッっと

 来週の大会が楽しみだ
 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

 本日の練習にて

 今日は一日練習
 
 GWの疲れからか数人の調子の悪い選手

  調子が悪く、皆と同じメニューがこなせなくても
 それぞれが
 自分のできることを一生懸命やっていた・・・

 と見受けた

  ルーキーたちはここがチャンスとばかりに

 先輩たちの守備練習に混じって最後まで

 OB高校生の球にひるむことなく頑張った

  誰もが優勝という実績を残したからこそ

 負けてはならないという気持ちでコートに立っていた

はず・・・・・
 
 それでも
 
 大人たちの目から見ると
 
 まだまだ力をセーブしている

 もっとできるはず

 選手たちの実力を見ているからこそ

 
 お昼休み後、

 ある練習を久しぶりにした

 ルーキーたちは初体験

 しかし、以前と同じ目標を選手たちは定めて

 3回目でできた

 自分たちで1回で決めるぞ
 
 とみんなでコミット(やくそく)したら
 
 1回目できたはず

 その声かけができなかったのが残念だった・・・・なぁ

 今日久しぶりにあるご父兄が作ってくれた横断幕が体育館に飾られた

 そこに書かれている文字は

 「めざせ全国 日進レイクスピリット(炎)」

 みんなでコミットしようpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一般練習試合

 日付は変わりましたが、
 土曜日夜、
 VICTORY(桜V6)さん
 愛知軍団さん
 草平ホーネッツさん
 をお迎えして
 一般の練習試合を行いました
 

 子供達の大会、練習後

 遠方までお越し下さりありがとうございました。
 
 ウチのチーム「SPIRIT」も練習はしているのですが
 中々実践試合が少ないため、
 日ごろ交流のある方々に声をかけ来ていただきました。

 みんなコートに入れば子供達と一緒
 いやそれ以上にドッジボールと戯れていました

 オフィシャル顔負けの膝つきキャッチありの
 パス回し
 クイック
 「ふれあい」とは思えないような
 プレーも随所に見られましたgood
 
 我がチームも良い刺激を戴きました
 
 また、途中ではさんだ「OBチーム」対「ふれあい最強チーム」ではOBたちも日ごろ子供達に投げている時とは違うドッジを体験して、とても楽しかったようです。

 オフィシャルの子供たちも

 ドッジボールってこんなに楽しいものだ

 って感じてくれたんではないかな

 最後のゲームは
 
 お母さんたちのナイスキャッチで〆ることができてよかった happy01
 


 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

西尾茶Cha杯

 5月4日は避球祭と同じ体育館で行われた
 西尾茶Cha杯に参加させていただきました

 大会主催者様
 審判の方々ありがとうございました。

 日進レイクスピリットは見事
 
 sun優勝sun

 監督にとって数年前、全国大会に出場した年に茶Cha杯で優勝して以来
 2回目です

 1試合目
 11-7 ○ 烈風隊さん
 アタッカー、マサ?でした
 2試合目
 10-8 ○ KOTAブラックスさん
 初外ミノル?でした
 3試合目
 6-11 × 香流ファイターズイーグルさん
 理事長杯での決勝戦でのリベンジされました
 4試合目
 12-0 ○ 高取ビクトリーキッズさん
 3番は外されてベンチでした
 
 予選が終わり3勝1敗
 KOTA-香流の試合結果によって
 は予選落ちもありましたが
 何とか2位で決勝トーナメントへ

 ここまで選手たちのテンションはdown

 このまま勝ち進んでいけるとは思えません
 
 決勝トーナメント
 1回戦
 10-9 ○ Angelsさん
 今年も強いチームです

 2回戦
 10-8 ○ マッキューズさん
 ハツミの闘志あふれるプレーが光りました
 マサもやっとエンジンがかかってきた

 準決勝
 10-7 ○ サンライズキッズさん
 2年前のジュニア大会の戦いを思い出させるような
 白熱した試合でした

 
 決勝
 TOYOTA KATTZさん
 10-8 ○
 8-9 ×
 トウヤの外野からのナイスアタック
 これで決めたかったけれど
 カッツさんの方が上手でした
 さあ、3セット目
 オフィシャルの決勝トーナメント3セットは初体験
 
 どの選手も息があがり
 顔じゅう汗だらけ
 しかし、どの選手も目はギラギラ
 非常に集中した顔、顔、かお
 だれも緊張でガチガチって感じはしない

 9-9
 ベンチからは2分位続いたんではないかというような
 アタック、キャッチのラリー
 
 9-8 ○
 最後は少しだけ日進レイクスピリットに運が味方してくれた
 それを引きよせたのは選手たち

 試合後、ベンチに挨拶に来てくれたカッツの選手の涙が
 今でも瞼の裏に焼きついています。


 日進レイクスピリットの選手のみんな
 おめでとう
 お父さん、お母さんよかったねhappy01
P1010316


 
 
 
 
 
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

第四回避球祭

 避球祭が終わりもう二日も過ぎてしまい、連日のドッジ三昧の中、
 時間が経つのはあっと言う間。
 今日はドッジボールはオヤスミでしたが

 私用にて早朝家を出て、只今帰ってきましたcoldsweats01

 避球祭も「第四回」目
 
 毎回タイトルが付きますが今回は

 「奪取」

 結果はみごと
 「藤井寺避球倶楽部大和魂」さんが
 3回目に引き続き優勝を「奪取」されました

 おめでとうございます。

 今回は新しい試みとして
 速報をBBSとして

 流し、
 会場ではM氏がパソコンを駆使しプロジェクターにリアルタイムで反映

 ネット上には、ご父兄方のご協力のもとBBSで流すという

 コートでの熱い戦いをドッジファンに伝えられたのかなと思いますsmile


 私は、開会式と閉会式を「ゆかいな仲間たち」マネをサポートして乗り切れたことで

 ホッと致しましたcoldsweats01


 参加していただいたチームの皆さん
 適切なるジャッジをしていただいた審判の皆さん
 ご協力いただいたご父兄方
 実行委員の皆さんお疲れ様でした。

 Imgp7956
開会式のひとコマ


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »