« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月28日 (水)

内視鏡カメラ

今日、胃の検診で内視鏡カメラをのんできました。昨年に続き2回目。

昨年、口から入れるカメラで非常に苦しい思いをしたので、今年は鼻から入れる細いヤツで検査してくれる所をインターネットで探して行った総合病院です。

麻酔液を口に含み、あれ?去年と一緒や、はて?もしや・・・看護士の女性に「鼻からですよね」と聞こうにも麻酔液が入っているため聞けません。そのあと注射。これは去年無かったぞ、やっぱり鼻からやなと安心して診察台に横になるとマウスピースをくわえさせられゲッ太い、ア~・・・・ゲボゲボ・・・・

終わってから、涙目でドクターをみると「口から入れる方が詳しく見えますから」「来年は鼻から入れましょう」「小さなポリープとビラン性胃炎がありますね」と間髪を入れずにおっしゃる。

 写真を見せてもらうと2mm程度の突起がありました。

 まだ胃の中に胃カメラのチューブの余韻があります。確かに大きなレンズで見る方が詳しく見えるのでしょうが検査中は「だまされた!ゲボゲボ・・・早く終わって・・・・」だけでした。

 検査中看護士さんが絶えず背中を優しくさすってくださったのが救いでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

木曜日

毎週、週中過ぎて木曜日になると週末が楽しみでそわそわしてしまいます。

なぜか?それはやはり土日はドッジボール漬けになれるからです。今週も土曜日は練習

試合、日曜日は一日練習で、2日間で16時間はドッジボールができます。そのうち日曜日

は今期初めての40’s(父母のドッジボールチーム)の今期初練習です。今期より正式入

部される勇気ある女戦士も加え総勢17名となりました。レイクスピリットのオフィシャルメ

ンバーより多いのは・・・・と思いますが、みんなドッジボールが大好きで、子供達を応援す

るだけでは飽きたらず、自分たちも楽しもう!という面々ばかりです。プレーはしょぼいで

すが、気迫だけはオフィシャルにも負けず劣らずです。

 40’sの活動についてはまたおいおいブログでご紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

西尾茶Cha杯

本日ゴールデンウィーク恒例の西尾茶Cha杯が行われました。

愛知・三重のチームを主体にオフィシャル39チームで行われました。

結果

優勝 SEKO2.3 さん

2位 しまだファイターズ さん

3位 桜V6

4位 METS萩原 さん

以上です。

結果詳細はHPに近日UPいたします。

日進レイクは予選1位通過

決勝トーナメント1回戦敗退でした。

上位チームとはいろんな点で現時点で差があります。

子供達も敗退後、みんなで上から上位チームの守備・攻撃を観て勉強しました。

夏の県大会までにこの差を少しでも縮めることが出来るように、追いつくためには何を

すればよいのか分かったかな?

答えは一つでは無いけれど、考えて何かをやることが大切です。今日から明日からでも

とにかくやろう。チームみんなで決めたこともありますよね。勝つためにやり続けよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »